館林市の学習塾 55cinquante-cinq by Study Lab 55

小中学生・中学生のうちから大学受験を見据え、試行錯誤して「思考力」を育み、自らを律して「自学力」と「自走力」を養い、主体的に勉強できる生徒へと導くことに、日々奮闘中。辛口なことや忌憚のないことも発信。

2022桐生高校大学合格実績 私立大学編

私立大学を見ていきましょう。

 

 

 

私立大学の合格者数を見るにあたり留意する点は

 

一人が複数の大学に合格していること

 

一人が同じ大学の複数の学部学科に合格していること

 

があるということです。

 

 

 

また

 

こちらの記事で書きましたが

 

studylab55.hatenadiary.com

 

今春卒業した桐生高校の生徒は

 

旧桐生高校(普通科160名、理数科80名)と桐生女子高校(普通科160名)がただ合わさっただけの実数なので

 

厳密には新生桐生高校ではないということです。

 

 

 

 

 

 

桐生高校普通科の合格私立大学(「その他」を1大学とカウント)

※公表されているデータでは合格大学名がすべて明記されておらず、難関私大・準難関私大・有名私大以外はその他にされてしまっています。

 

1位 その他 454名

2位 専修大 14名(私立大学合格者数525名の2.7%、学年320名の4.4%)

2位 日本大 14名(2.7%、4.4%)

4位 東洋大 13名(2.5%、4.1%)

5位 法政大 6名(1.1%、1.9%)

5位 立教大 6名(1.1%、1.9%)

7位 中央大 5名(1.0%、1.7%)

8位 立命館大 4名(0.8%、1.3%)

9位 青山学院大 2名(0.4%、0.6%)

9位 慶應大 2名(0.4%、0.6%)

9位 明治大 2名(0.4%、0.6%)

12位 駒澤大 1名(0.2%、0.3%)

12位 関西学院大 1名(0.2%、0.3%)

計70名(その他を含めず)

 

これは

私立大合格者数525名の13.3%

学年320名の21.9%

にあたります。

 

 

 

桐生高校理数科の合格私立大学(「その他」を1大学とカウント)

※公表されているデータでは合格大学名がすべて明記されておらず、難関私大・準難関私大・有名私大以外はその他にされてしまっています。

 

1位 その他 126名

2位 日本大 14名(私立大学合格者数153名の9.2%、学年80名の17.5%)

3位 東洋大 6名(3.9%、7.5%)

4位 法政大 3名(2.0%、3.8%)

5位 明治大 2名(1.3%、2.5%)

6位 中央大 1名(0.7%、1.3%)

6位 東京理科大 1名(0.7%、1.3%)

計27名(その他を含めず)

 

これは

私立大合格者数153名の17.6%

学年80名の33.8%

にあたります。

 

 

 

 

 

難関私大(慶應、早稲田)といわれる大学群の合格者を見ると

 

普通科

慶應大 2名

 

これは

私立大学合格者数525名の0.4%

学年320名の0.6%

にあたります。

 

 

 

理数科

0名

 

 

 

 

 

準難関私大(上智東京理科大ICUGMARCH関関同立)といわれる大学群の合格者数を見ると

 

普通科

法政大 6名(私立大学合格者数525名の1.1%、学年320名の1.9%)

立教大 6名(1.1%、1.9%)

中央大 5名(1.0%、1.6%)

立命館大 4名(0.8%、1.3%)

青山学院大 2名(0.4%、0.6%)

明治大 2名(0.4%、0.6%)

学習院大 1名(0.2%、0.3%)

関西学院大 1名(0.2%、0.3%)

計27名

 

これは

私立大学合格者数525名の5.1%

学年320名の8.4%

にあたり

 

 

 

理数科

中央大 1名(私立大学合格者数153名の0.7%、学年80名の1.3%)

東京理科大 1名(0.7%、1.3%)

法政大 3名(2.0%、3.8%)

明治大 2名(1.3%、2.5%)

計7名

 

これは

私立大学合格者数153名の4.6%

学年80名の8.6%

にあたります。

 

 

 

 

 

注目すべきはやはり「その他」でくくられた合格者数です。

 

私立大と言えども

 

やはり難関私大など有名私立大への合格は難しいということです。

 

国公立大学の合格を目指す→叶わず私立大志願→しかし難関私大などの有名私大に合格できず

 

というルートに陥らないために高校生活をどう過ごせばよいか。

 

 

 

いや

 

実際のところは

 

高校受験の段階からもうすでに始まっているということを自覚し

 

「先んずれば人を制す」

 

の精神で励む必要があります。

 

 

 

studylab55.wixsite.com

 

lin.ee