館林市の学習塾 55cinquante-cinq by Study Lab 55

小中学生・中学生のうちから大学受験を見据え、試行錯誤して「思考力」を育み、自らを律して「自学力」と「自走力」を養い、主体的に勉強できる生徒へと導くことに、日々奮闘中。辛口なことや忌憚のないことも発信。

桐生高校に行ってきました

もう3か月近く前になりますが

 

6月末に桐生高校の説明会に行ってきました。

 

 

 

私立高校で塾対象の高校説明会が行われるのはよくあることなのですが

(行わない私立高校もあります)

 

公立高校が塾対象の高校説明会を行うのは珍しく

(もっとやっていただきたいんですが・・・)

 

私も高崎高校と今回の桐生高校の2校しか参加したことがありません。

 

 

 

以前北毛地区の高校から案内状が届いたことがあったのですが

高崎高校と桐生高校は案内状が届いたわけではなく各校のホームページで知りました)

 

さすがに北毛地区の高校とは

 

地域的におそらく縁がないであろうという理由で参加しませんでした。

高崎高校だって地域的に縁がないのではないかという声が聞こえてきそうですが、ゆかりがあるもので参加したかったんです)

 

 

 

 

 

昨年度から旧桐生高校と桐生女子高校が統合され

 

新生桐生高校となりましたが

 

説明会での副校長先生や教頭先生、進路指導主任の先生、進行役の先生方の熱心さがとても伝わってきました。

 

 

 

印象に残った話としては

 

桐生高校は桐生市みどり市の地域ではトップ校であるのですが

 

県トップ校の一角である前橋高校や前橋女子高校には力及ばないという理由から入学してくる生徒も少なくないようで

 

前橋高校や前橋女子高校にぜひに追いつきたいというお話、

 

また

 

ポテンシャルは十分あるのだが

 

入試前に尻込みしてしまうといったことや保護者の方々の地元志向の影響から

 

東大や医学科を受けようとするような生徒がなかなか出てこないので

 

受けてみようという気概のある生徒を育てていきたい、

 

といったようなお話が印象に残りました。

 

 

 

 

 

授業のほうは

 

ALTの先生の他に

 

他校にはいない英語ネイティブの講師が常駐していたりと

 

英語教育にとても力を入れていることがうかがえました。

 

 

 

教員の方々も

 

中央中等

 

前橋高校

 

前橋女子高校

 

高崎高校

 

高崎女子高校

 

太田高校

 

太田女子高校

 

で長く教鞭をとられていた実力のあるベテラン教員の方々が

 

桐生高校に多く異動してきているようで

 

まさに新生桐生高校といった印象を受けました。

 

 

 

 

 

弊塾からも

 

入塾の段階では力及ばない桐生高校を第一志望にし

 

見事合格を果たし

 

遠いながらも頑張って通学している塾生がいます。

 

話を聞く限りでは

 

充実した学校生活を送っているようですし

 

先生方もいい方ばかりだと話していました。

 

 

 

 

 

他にも多くのさまざまなお話を聞くことができました。

 

会の終わりのほうには

 

塾側との意見交換会のような形となり

 

高校入試や大学入試に関することなど

 

多くの意見が飛び交いとても勉強になりました。

 

 

 

 

桐生高校を目指したいという方

 

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

studylab55.wixsite.com

 

lin.ee