館林市の学習塾 55cinquante-cinq by Study Lab 55

「自学力」と「自律力」を育み、主体的に勉強できる生徒へと導くことに、日々奮闘中。

太田高校前期A選抜合格率100%

今日

 

群馬県公立高校前期選抜の合格発表がありました。

 

塾生2名が

 

太田高校の前期A選抜(学力重視で部活動重視のB選抜より競争率が高い)を受検し

 

見事2名とも合格しました!

 

合格率100%!

 

 

 

太田高校の前期A選抜は

 

調査書→1年次評定45点+2年次評定45点+3年次評定45×2点-36点=144点

 

特別活動→部活動または校外の活動で、全国大会出場・出展、関東大会出場・出展、県大会上位入賞・入選、県選抜選手・市郡選抜選手など、および、生徒会長を評価され、15点

 

総合問題→100点

 

面接→30点

 

以上の4つの項目で合否を決めます。

 

 

 

合格した2名を見てみると

 

調査書については

 

1名(中1秋に入塾)は

 

中1、中2と良い評定を確保し、2倍となる中3次ではさらに良い評定を獲得しています。

 

もう1名(中3休校明けに入塾)は

 

中1、中2とそこそこな評定、2倍となる中3次の評定で爆上がりしました。

 

 

 

総合問題については

 

私立入試が終わってから

 

過去問を中心に様々な問題を

 

解く→塾長が添削→フィードバックして解く→塾長が添削→フードバックして解く→塾長が添削

 

の繰り返し。

 

もちろん

 

後期選抜のことも考慮し

 

前期選抜向けの総合問題だけをやるわけにはいかないので

 

後期選抜の5教科の過去問や穴のある部分の強化をしながら

 

総合問題に取り組みました。

 

 

 

弊塾の売りは

 

後期選抜に向けてもそうですが

 

この塾長の添削指導にあります。

 

高校入試に関しては

 

百戦錬磨の

 

特に公立上位校に強い

 

洗練された指導が売りです!

 

 

 

太田高校に進むということは

 

高校合格がゴールではありません。

 

大学入試という道のりのスタートラインに立ったにすぎません。

 

いやスタート地点に立つ前のウォーミングアップをしている状態かもしれません。

 

いずれにせよ

 

喜ぶのは今日だけにして

 

勉強を止めずにこのまま続けなくてはなりません。

 

ここからが本番です。